2009年11月05日

セクシーなRihanna

米雑誌『Glamour』12月号のカバーを飾ったリアーナが、今年の「Women of The Year」に選ばれたそうです。

恋人クリス・ブラウンのDV(ドメスティック・バイオレンス)が明るみになって以来、テレビ出演を自粛していたリアーナですが(パパラッチには追いかけられてましたが)、今月、ニューアルバム『Rated R』をリリースすることを受け、ABCのTV番組に出演、半年以上に渡った沈黙をついに破りました。本雑誌のインタビューでも今の心境を語ってます。

>今の心境は?

「リアーナとして眠り、目が覚めたらBritney Spearsになってたような感じ。友達も家族もとってもサポートしてくれて、皆が私のためにそばにいてくれてるわ。それでも一人ぼっちな気持ちになることってあるわよね。誰も理解できない寂しいところにいるの。それって、神様に近づいたときね。」

>ニューアルバムについて


『Rated R』

「ここ8ヶ月間に語りたかったことすべてを音楽に注ぎ込んだわ。これらの歌は本当に個人的なものよ。ロックだけど、ヒップホップでね。Lil’ WayneとKings of Leonが私のアルバムを気にいってくれたら、嬉しいわ。そのことに関しては何も変わらないわ。」

>将来について

「10年以内に新しい恋を見つけたいわね。だって、31歳で恋愛中じゃないなんて最悪だわ。でも、そうね、プライベートも仕事も最高な状態でいれたらと思ってる」
posted by hollywood image at 19:13 | 歌手
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。